« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月29日 (水)

一大決心

iPadから更新中デス!

只今、神戸におります。

今から労働相談に行くとこです。

今まで思うだけでナカナカ行動に移せず…

家族、親族、知人の勧めもあり労働相談いく決心がつきました。

サラリーマンとしての自分は今後どうなるか?わかりませんが、

泣き寝入りで終わらないように(* ̄ー ̄*)

自分の納得行くように

私は戦います( ̄▽ ̄)

ブログにコメント、励ましメールくださった皆さん

ありがとうございます。

本当嬉しかったです。

落ち着いたら返信いたします。

今から頑張ってきます\(^o^)/

☆☆☆追記☆☆☆

労働相談終わりました。

匿名で行ってきました。

会社に組合という組織があるので組合を利用することと

その前に一度、重役に私が今の気持ちを書いた手紙を書いて送ることを

勧められました。

失敗ばかりしてご心配おかけして申し訳ない事と異常な威圧感ある怒り方なんとかしてもらいたいこととその怒り方で精神的に参っていることを伝えてくださいとのことでした。

その手紙を読んで重役が態度を改めるかもしれないからでそうで、

過去に、そのような例があったそうです。

いつまでもこんな状態は嫌だし、家族、周囲の皆さんにも申し訳ない(~_~;)

重役への手紙で改善がなかったら組合にいうことにしました。

この夏は半ノイローゼ状態で子供たちにも何もしてやれなかった(; ̄ェ ̄

気持ちをリセットして元の元気な自分になれるように頑張ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

精神的に追い込まれてます!

8月になって初めてブログ更新してます!

7月21日~夏休みに入って、その間いろんなことがあった!

娘が5日間 神戸の病院に入院bearing

坊やが子供会親善球技大会でブロック優勝して全市の大会に出場した(補欠だけど)13人出場して、うちの坊やだけ試合に出してもらえなかったcoldsweats01親が応援に行ってたの出場させてもらえなかったのに(私が思うには)大人の事情があったようだcoldsweats02嫌な出来事があった!!

話は本題に・・・

お盆中、仕事に行ってたのですが その間 仕事で またミスして

生まれて初めて『始末書』を書いた!

重役の命令で「今後、このような事態を招いたら いかなる処分をお受けします」と最後に書けと言われたsign01

自分としては納得行かなくて、いろんな人に相談した。

同僚「今後、ここで働く気なら書く

直属の上司「書かないとまた重役に呼ばれてキツイ仕打ちをうける。よく考え~。」

だんなさん「絶対書くな!会社の思うツボや!

実家の母上「そんなに反省文や始末書かくなら、もう(会社)辞めたら?(会社は)アンタ辞めさせたいんやろ

今回は、どんなミスをしたのか?と言いますと

売り上げ入力のミスで、同じ売り上げコードのお客様が2名いて

売り上げコードだけ見て金額確認しないで別のお客様に入金処理をしてしまって

営業担当が入金処理確認していて発覚!!

お客様にご迷惑かけたのではないけれど・・・3ヶ月前も同じようなことがあった!!

その時は反省文書いた。それも入金処理の訂正かけたのに回収会議に出た書類が上司が訂正前の書類を会議に出してしまって・・・

入金処理したのは誰だ?ということで私のところにお叱りが回ってきた!

最近になって会計の仕事をやるようになった。今までと全く違いわからないことばかりだ。

年齢のせいか(?)なかなか仕事が覚えられず、周りの人に最初は聞けても・・・みんな急がしそうで・・・聞いたら教えてくれるけど・・・その時はできても・・・ノートに要点や手順書いても理解ができない。

もう社会人として限界って気がする(><)

昨年末から昨日まで『反省文』『始末書』計4枚書いた。

内容は順に「同僚への電話連絡を怠った」「入金コード入力」(2回)「入力金額ミス」

自分のダブルチェックが抜けてるんだよね。

すべて社内処理の段階でお客様に迷惑をかけてないんだけど

同僚や上司に迷惑をかけているのは確かだ!!

毎回ミスのたび重役・上司に1時間以上別室に呼ばれて叱られて・・・

何で自分だけ?ここまで言われなきゃならんの?って思う。

精神的にも限界に達してきている。

仕事に向いていないんだろな~。(←そんなこと言ってられない!)

だけど辞めるとなれば簡単だが、まだこの会社で働きたい!

会社は女性に関しては、社員じゃなくパートを導入したいようだ。

私の職場は女子社員が3名で来年定年を迎える女性だいるけど、女子社員2名は多いらしい。

同僚たちは「今の3人が必要だから今のメンバーで頑張ろう!辞めないで!!」って言ってくれる。

他の部署でも、私のこと誉めてくださる人もいる。

風の噂で、重役が、私をグループ企業に転勤させようとしたら会社側に「社員は、いらん」と断られたそうだ。

今の職場でも、いらないなら・・・自ら辞めるように厳しい仕打ちを受けてるんだと思う。

辛い毎日です。

めっちゃ重役に叱られて最後は「このメンバーで(仕事を)やって行きたいから厳しく言うんや。」と重役は言ってるけど、自分は、そのように受け取れない!!

職場のこと思うと涙が出てる日々

重役の言葉の怖さ厳しさと同僚の言葉の優しさ考えると自然と涙が出てくる。

私は不幸なの?幸せなの?

結局『始末書』に最後一筆「今後、このような事態を招いたら いかなる処分をお受けします」と書いた。

この先、どうなるかわからん。

最後に相談したうちの№2の重役は温厚な方で、今回の『始末書』の件、ご存知じゃなく

№2も沢山『始末書』書かれたそうだ。私の欠点の指摘もしてくれた。

他に行く部署ないんやし、組合があるから60歳まで雇用は大丈夫やからココで頑張れ!

ミスしないように注意点を書き並べたノートも作った。

ココからいつまで頑張れるんだろ?

自分との戦いが続きます。

で、

今度は、いつブログ更新できるかな?

長文読んでくださった皆さん感謝です!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »