« だんなさん生誕記念日 | トップページ | ドラえもん“コーヒーゼリー” »

2010年11月24日 (水)

『JIN-仁-』の最終話を読んで。

本日は午後から半休をいただきまして、先ほど自宅に戻りました

娘が今日から期末考査で母は監視のため自宅にいます(実は、他に用事があったのでありませう

記事は朝に途中まで書いて帰宅してから更新してます!!

では本日の本題へ・・・

Magazine_sjスーパージャンプ連載中の『JIN-仁-』が今号で最終話でございました。

昨年の夏からドラマ化されると聞いて読み始めたんですが

ほんとドラマも原作も面白うございます(^^)

単行本は20巻で完結ってことですな20巻揃えて大人買いマジでしたい!!買ったら夢中になって読んで・・・私、家でナニもしなくなりそう・・・

最終話で今までの謎がすべてわかるのでありますが・・・

※注※ココからネタばれ多少あり

現代に南方先生は戻ってくるんだけど、タイムスリップ前と時代がちょっと違うのよ。

あの胎児型の腫瘍の正体が最終話でわかるんだけど、私、読んでいて「なんとなく、そうじゃないかなぁ~」って気がしてたのよドラマでも、そんな気配あったしね

最後の最後に南方先生と咲さん結婚してましたな~(^^)

ちょっと驚いたことは野風さんの子孫の登場ですな

正直な感想は最終話って期待したらダメなのわかってるんだけど・・・なんでか期待してしまうのよ

な~んか、まだ続きがあるみたいな終わり方のように感じたのは自分だけかしら?

物足りない終わり方だったわ

来春ドラマの続編が4月から放送されますが・・・

原作とは絶対ドラマの完結は違うような気がいたします

今からドラマの結末楽しみにしてるよ~!(気が早すぎ

また個人的意見だけどアニメ化だけは御勘弁ですな

スーパージャンプは2週間に1度楽しみでしたが『JIN-仁-』が終わったので、しばらく読みことないだろうな

今から、娘の監視をします。

提出物まだ出来ていないのか

私の中学時代は現代のように提出物とかがあまり成績に影響しなかった気がする・・・今の中学生はかわいそうだわa内申書にひびくとかさぁ。

では今日の記事は以上です!!

|

« だんなさん生誕記念日 | トップページ | ドラえもん“コーヒーゼリー” »

コメント

ぽんたさん、まいど~
「JIN」原作、最終回を迎えたんですね
ぽんたさんのレポ読もうかと思ったんですが
最終回がわかってしまうとなんだか面白くないかな~と思いドラマまで待つことにします
ただドラマが原作と同じとはかぎらないので
その時はまた説明お願いしますね!

投稿: io | 2010年11月24日 (水) 16時35分

近所の中学では授業放棄の子供が多いから、提出物で内申書の点数を稼がせるらしい。
そんな子供は内申書の点数を0にしてやればいいと思うのだが・・・

投稿: 万丈 | 2010年11月24日 (水) 23時57分

ぽんたさん、こんばんは。

自分も「JINー仁ー」の最終回、読みましたよ。
最終回、これで終わりかって思っちゃうと、物足りなさを感じてしまいますね。
後は単行本での読み直しを楽しみにしてます。

投稿: ちみっこ | 2010年11月24日 (水) 23時59分

>ioさん
コメントありがとうございます!

私の勝手な想像ですが・・・
おそらくドラマと原作は結末違うでしょうな
原作を大人買いして一気に読んでみたいのですが
お金も時間もないのでドラマのDVD観て
「JIN」を楽しもうと思います!(いつもと一緒ですな)

投稿: ぽんた | 2010年11月25日 (木) 23時58分

>万丈さん
コメントありがとうございます!

娘の中学校も生徒の授業態度が悪いので
授業をしない先生もいるらしいです
試験範囲も授業で教えてくれなかった
とこがあるとか娘がボヤいてました。
提出物でも評価のランクがあるんですよ~。
なんか納得いかないこの頃の中学校ですなぁ

投稿: ぽんた | 2010年11月26日 (金) 00時01分

>ちみっこさん
コメントありがとうございます!

同感です~!
物足りなかった最終回なり
現代の南方先生は、マリー・ルロンとどうなるんだろ?
明治維新後の南方先生と咲さんの生活も見たかった
咲さんの子供が授からなかったのが残念です

投稿: ぽんた | 2010年11月26日 (金) 00時04分

一人の人間が二人に分かれる?
これってありですか?

投稿: ミント | 2011年5月28日 (土) 13時01分

>ミントさん
コメントありがとうございます!

これは漫画なんで・・・
あってもいいのでは?

投稿: ぽんた | 2011年5月29日 (日) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『JIN-仁-』の最終話を読んで。:

« だんなさん生誕記念日 | トップページ | ドラえもん“コーヒーゼリー” »